HOME >  料金の内訳【車検の裏側】

料金の内訳【車検の裏側】

ここでは、よく「不透明だ」という声も耳にする、車検料金の内訳を『自動車重量税』『リサイクル料』『代行手数料』『自賠責保険』の項目にわけて、わかりやすく説明しています。

『自動車重量税』のページでは、その概要やしくみ、車検有効期限に対する先払いについてなどを説明しています。

『リサイクル料』のページでは、自動車リサイクル法の対象となる車種の説明や支払いのタイミング、リサイクル料の内訳(シュレッダー・ダスト料金、情報管理料金など)までを説明しています。どのような項目でリサイクル料金が発生しているのかを把握するには、オススメのページだと思いますよ。

『代行手数料』のページでは、どのような項目で発生しているのか、なぜ業者によって金額が違うのか、などを解説。また、代行手数料を抑えるためのユーザー車検とはいったいどのようなものなのかというのを紹介しています。

最後に、『自賠責保険』のページでは、「自賠責に未加入で走行した場合は、法律によって罰せられる」ということと、それによって罰せられる内容の紹介や、人身事故のみ対象の保険であるということを説明しています。

なんで、車検のときにこんなにお金がかかるんだろう?」と思っている方も、こちらのページを見ればそのしくみがわかると思います。